韓国の文化

韓国の文化については、国家のイデオロギーとされた儒教やそのなかでも重要なのが朱子学の影響が大きいのではないかと推測される。また、特徴的である恨という感情についても文化を支える重大なひとつといえるでしょう。また、日本が統治しているときからの近代化が進められる過程においても大きく文化が変化したといます。韓国では、伝統的な 服装というのは白一色であり階級をのぞいてはカラーをもちいることはほとんどありませんでした。そのため、韓国では白衣民族といわれていたのはそのためです、日本の統治時代に色の服が奨励されてからは洋服も普及してきたため現在はカラフルな衣服を身につけることは多くなりました、伝統的な衣服は韓服とよばれ、情勢は チマとチョゴリ 男性は パジとチョゴリと呼ばれています。次に韓国料理についてですが、主な料理にはキムチ 冷麺 ビビンバ 焼肉 ホルモン ポシンタンという犬料理などもあり、ホンオフェというめちゃくちゃくさい料理もあったりするのです。お酒はマッコリが有名ですよね。また食事のマナーはきびしく、目上の人と食事の際はかなりの配慮がいるとされている。そのひとつが、お酒をのむときにおいて、目上の方の前ではよこをむいて、口元をてでかくしたりすることもあります。次に住居についてですが伝統的な住居は韓屋とよばれ オンドルがある住居が一般的なじゅうきょであるといえます。